Bizブログ

2021年1月Windows Update情報

2021年1月Windows Update情報

投稿日:

Microsoftでは、Windowsのセキュリティ更新やバグ修正の更新プログラムが配信される日が毎月スケジュールされています。

本日1月13日(水)は、2021年1月の月例のセキュリティ更新プログラムの配信日です。今回の更新プログラムも緊急性の高いものが多くあります。
通常、WindowsのWindows Updateが有効になっている状態であれば、自動で適用されるものですが、時間のある際にはお早めにアップデートを行いましょう。

  • なお、ブログでは更新プログラムの7桁の番号(例:4487044 )には、該当する更新プログラムの「Microsoft Update カタログ」ページのリンクが貼ってあります。
    個別に更新プログラムが必要になる場合は、必要に応じて各更新プログラムのリンクをクリックしていただき、該当する更新プログラムをダウンロードしてください。
    ただし、「Microsoft Update カタログ」に該当プログラムが存在しない場合、更新プログラムの解説ページへのリンクを貼っています。

更新プログラム対象となっているソフトウェア

  • Microsoft Windows
  • Microsoft Edge (EdgeHTML-based)
  • Microsoft Office、Microsoft Office Servers および Web Apps
  • Microsoft Windows Codecs Library
  • Visual Studio
  • SQL Server
  • Microsoft Malware Protection Engine
  • .NET Core
  • .NET Repository
  • ASP .NET
  • Azure

できるだけ早期に、今月公開のセキュリティ更新プログラムを適用するようお願いします。

配信された更新プログラム

  • 製品ファミリ:Windows 10 (v20H2、v2004、v1909、v1809、v1803)
    最大深刻度および脆弱性の影響 ⇒ 緊急(リモートでコードが実行される)
    関連するサポート技術情報またはサポートの Web ページ ⇒
    Windows 10 v2004 および Windows 10 v20H2 : 4598242
    Windows 10 v1909 : 4598229
    Windows 10 v1809 : 4598230
    Windows 10 v1803 : 4598245
  • 製品ファミリ:Windows Server 2019、Windows Server 2016、Server Core インストール (2019、2016、v20H2、v2004、v1909)
    最大深刻度および脆弱性の影響 ⇒ 緊急(リモートでコードが実行される)
    関連するサポート技術情報またはサポートの Web ページ ⇒
    Windows Server 2019: 4598230
    Windows Server 2016: 4598243
    Windows Server v2004 および Windows Server v20H2: 4598242
    Windows Server v1909: 4598229
  • 製品ファミリ:Windows 8.1、Windows Server 2012 R2、および Windows Server 2012
    最大深刻度および脆弱性の影響 ⇒ 重要(リモートでコードが実行される)
    関連するサポート技術情報またはサポートの Web ページ ⇒
    Windows 8.1 および Windows Server 2012 R2 マンスリー ロールアップ: 4598285
    Windows 8.1 および Windows Server 2012 R2 セキュリティのみ: 4598275
    Windows Server 2012 マンスリー ロールアップ: 4598278
    Windows Server 2012 セキュリティのみ: 4598297
  • 製品ファミリ:Microsoft Office 関連のソフトウェア
    最大深刻度および脆弱性の影響 ⇒ 重要(リモートでコードが実行される)
    関連するサポート技術情報またはサポートの Web ページ ⇒
    Microsoft Office 関連のソフトウェアに関連するサポート技術情報:
    44931564486736448675544867594486762448676444931424493143
    449314544931604493165449316844931714493176449318144931834493186
  • 製品ファミリ:Microsoft SharePoint 関連のソフトウェア
    最大深刻度および脆弱性の影響 ⇒ 緊急(リモートでコードが実行される)
    関連するサポート技術情報またはサポートの Web ページ ⇒
    Microsoft SharePoint 関連のソフトウェアに関連するサポート技術情報:
    448668344867244493161449316244931634493167449317544931784493187
  • 製品ファミリ:Microsoft .NET 関連のソフトウェア
    最大深刻度および脆弱性の影響 ⇒ 重要(サービス拒否)
    関連するサポート技術情報またはサポートの Web ページ ⇒
    .NET Framework 関連ソフトウェアのセキュリティ更新プログラムの詳細については、セキュリティ更新プログラム ガイドを参照してください。
    https://msrc.microsoft.com/update-guide
  • 製品ファミリ:Microsoft SQL Server 関連のソフトウェア
    最大深刻度および脆弱性の影響 ⇒ 重要(特権の昇格)
    関連するサポート技術情報またはサポートの Web ページ ⇒
    Microsoft SQL Server 関連のソフトウェアに関連するサポート技術情報:
    458345645834574583458458345945834604583461458346245834634583465
  • 製品ファミリ:Microsoft Visual Studio 関連のソフトウェア
    最大深刻度および脆弱性の影響 ⇒ 重要(リモートでコードが実行される)
    関連するサポート技術情報またはサポートの Web ページ ⇒
    Microsoft Visual Studio 関連のソフトウェアに関連するサポート技術情報:
    4584787
  • 製品ファミリ:Microsoft Malware Protection Engine
    最大深刻度および脆弱性の影響 ⇒ 緊急(リモートでコードが実行される)
    関連するサポート技術情報またはサポートの Web ページ ⇒
    Microsoft Malware Protection Engine のセキュリティ更新プログラムの詳細については、セキュリティ更新プログラム ガイドを参照してください。
    https://msrc.microsoft.com/update-guide

最新のサービス スタック更新プログラム (SSU) は、 アドバイザリ ADV990001 にてご確認ください。

Microsoft Edge (Chromium-based) のセキュリティ情報は、 アドバイザリ ADV200002 にてご確認ください。

今回のセキュリティ情報のより詳細な情報は、以下のマイクロソフトのホームページより参照ください。

2020 年 12 月のセキュリティ更新プログラム
https://msrc-blog.microsoft.com/2021/01/12/202101-security-updates/

次の更新プログラムの配信は、2021年2月10日(水)に提供予定となっています。

 

Bizサポートでは、パソコントラブルなどのパソコンサポートホームページ制作データ入力代行などのお客様のお仕事サポートを行っております。
ブログの記事に関するお問い合わせも受けております。
詳しくは、Bizサポートホームページ業務紹介をご覧ください。 お問い合わせフォームより、お気軽にお問い合わせください。
お待ちしております!